スポーツ

コエンザイムQ10は積極的に摂るべき?

コエンザイムQ10は以前、医薬品として用いられていましたが、わが国では、食品の成分としての認可がなされました。
元々医薬品として使用されていた物質ですから、その信頼性は高く評価されています。
人間が生きていくために欠かせないものは、水と様々な食糧です。
これらを経口しなければ、餓死してしまいますので、毎日食事をしているということになります。
水にもミネラル分があったり、食糧品にも種々雑多の栄養素が含まれています。
これらを体内に取り込むことによって生命の維持ができています。
その中でもコエンザイムQ10というビタミン様物質は、細胞内のミトコンドリアに働きかけ、あらゆるエネルギーの内約95%を製造し、人体の健全化保持に役立っています。

人は、疲れが溜まってきたり、眠気がしたら休息を取りますが、その体内の活動は休息がとれません。
むしろより一層働きます。
仮に心臓が休憩するとどうなるでしょう?
脳細胞に血液によって運ばれる酸素が届かず、忽ち死に至ってしまいます。
そんな時、生命維持装置であるミトコンドリアに働きかけるコエンザイムQ10のおかげで、体調の回復や改善がなされているというわけです。
コエンザイムQ10は、食品に含まれている量がわずかで摂食で栄養補給が難しいと思われますので、このサプリメントを服用して、コエンザイムQ10を補給して下さい。